このページでは、Javascriptを使用しています

臨床指標


臨床指標とは、病院の様々な機能を適切な指標を用いて表したものです。
これを分析し、改善することにより医療サービスの質の向上を図ります。


病院全体の指標

1 延入院患者数
2 1日平均延入院患者数
3 地域別延入院患者数
4 延外来患者数
5 1日平均延外来患者数
6 地域別延外来患者数
7 休日及び時間外外来受診者数
8 病棟毎及び全体の平均病床利用率
9 一般病棟平均在院日数
10 疾病分類別患者数及び平均在院日数
11 診療科別クリティカルパス利用率及び患者数
12 退院サマリー記載率
13 死亡退院率

診療科目に関する指標

1 心臓カテーテル検査年次推移
2 冠動脈カテーテル治療年次推移
3 急性心筋梗塞治療年次推移
4 ペースメーカー植え込み年次推移
5 四肢血管手術年次推移
6 不整脈手術年次推移
7 腎生検及び透析実績
8 内視鏡取り扱い件数
9 川崎病の治療成績
10 原発性肺がんの手術実績
11 外科手術件数
12 脳神経外科手術件数
13 整形外科手術件数
14 形成外科手術実績
15 前立腺がんの各種統計
16 白内障手術実績
17 耳鼻咽喉科の主な手術件数
18 婦人科手術実績
19 分娩件数
20 病理診断科実績件数
21 診療科別疾病別患者数
22 手術件数および麻酔科管理症例数
23 疾患別リハビリテーション実施件数

救急医療の指標

1 救急患者数
2 地区別救急車搬入台数
3 救急搬送患者入院率

薬剤および検査に関する指標

1 服薬指導件数
2 ジェネリック医薬品使用率
3 院外処方せん発行率
4 中央放射線科検査件数
5 CT・MRI検査の読影が翌診療日までに完成率
6 赤血球濃厚液廃棄率
7 TAT(緊急検査依頼の受付から報告までの時間)

栄養に関する指標

1 個別及び集団栄養指導件数
2 NST活動件数

看護に関する指標

1 転倒・転落率及び件数
2 新規褥瘡発生率
3 褥瘡持ち込み率
4 褥瘡保有率
5 褥瘡治癒率

医療安全に関する指標

1 部署別インシデント報告
2 内容別インシデント報告

地域連携に関する指標

1 高額医療機器の共同利用件数
2 紹介率
3 逆紹介率
4 開放型病床利用率
5 地域連携パス実施件数

医療サービスに関する指標

1 食事満足度
2 外来患者満足度調査
3 入院患者満足度調査


このページのトップへ