このページでは、Javascriptを使用しています

病院からのお知らせ


2019.10.01

診療報酬改定及び消費税率改定に伴う料金改定について


患者様・ご家族様へ


 令和元年10月1日(火)の診療報酬改定及び消費税率の改定に伴い、お会計時にお支払いいただく金額が変わる場合があります。


●診療報酬の改定

 厚生労働省からの通知により、診療報酬の改定が行われ、医療費の一部が変更となります。入院基本料、初診料、再診料及び薬価等が変更されます。


●消費税率の改定

 消費税率(8%から10%)の引き上げに伴い、下記に該当する項目等につきましては、消費税率10%の課税でのご請求となります。

  ・初診時特定療養費
  ・室料差額
  ・文書料(各種診断書・証明書等)
  ・保険適応外の診療
  ・実費となる物品
  ・その他、保険外併用療養費 等


 何卒、ご理解を賜りますようお願いいたします。




このページのトップへ