このページでは、Javascriptを使用しています

内分泌代謝内科


スタッフ紹介

  • 窪田 美幸(内科医長)
  • 大江 真史(内科医長)
  • 岡本 拓也(内科医師)

診療内容

糖尿病―早期から合併症進行時期まで
生活習慣病(糖尿病、肥満、高脂血症)
甲状腺疾患(バセドウ氏病、橋本病など)


概要

医師の他看護師、栄養士などの各専門職が医療チームとして、個別に糖尿病の療養を行うチーム医療を行っています。
地域の診療所、病院などと連絡を取り合い、地域全体の糖尿病診療が向上するよう勉強会を開催しています。
また、院内他科(眼科、循環器内科、腎臓内科など)とも連携しています。


特徴

  • 糖尿病学会認定教育施設
  • 1-2週間の教育入院プログラムにて教育指導。随時入院可。
  • HbA1cは即日結果が出ます。
  • 外来、入院時個別指導(栄養指導、糖尿病療養指導士による療養指導、医療チームによる指導など)
  • 糖尿病合併妊娠、外来インスリン導入、インスリンポンプ療法に対応




このページのトップへ