このページでは、Javascriptを使用しています

麻酔科


日本麻酔学会麻酔指導病院


スタッフ紹介

  • 吉田 豊(麻酔科診療部長) S58卒 麻酔一般 救急医療
  • 西村 和浩(麻酔科担当部長) H1卒 麻酔一般
  • 飯田 圭輔(麻酔科医師) 

診療内容

手術室における麻酔管理と特色
○当院では年間約2,200件の手術症例があり、そのうち半数にあたる約1,100件の手術において麻酔管理を行っています。また南加賀救急医療センターを要することから夜間休日の緊急手術も多く、オンコールを西村部長を中心に3人で対応しています。
○手術内容は消化器外科が中心ですが、胸部外科、小児外科、脳神経外科と多岐にわたり、心臓外科以外はほとんどの手術が行われています。
○麻酔科学の発展は、麻酔薬やその周辺薬剤に留まらず医療機器の進歩とともに目覚ましいものがあります。一方でこれまでやや疎遠であった区域麻酔が見直されたりもしています。そんな変化も非常に面白いものがあると考えます。
○専門医取得に関しては、当院は金沢大学麻酔学教室のグループに属することで取得のための各専門分野の症例数をこなすことができます。


診療体制

月、火、木、金の午前 外来(術前診察)
水の午前及び午後すべて 手術

 
午前 西村 西村 手術 飯田 飯田



このページのトップへ